2011年11月03日

(^_^;)

三年ぶり顔(汗)
マーも元気。家族も元気にしております。
皆さんに遊んで頂いてた娘息子も高1、中2になりましたるんるん
マーも8歳。私・・・・顔(え〜ん)

またまた記録です。忘れっぽい私のために顔(汗)

九月の終わりぐらいからマーの目の下が腫れてる感じ(いや確かに腫れてましたがどこかで認めてなっかた私)
子供達も「腫れてる腫れてる。おかしい」と。
そうよねバッド(下向き矢印)
触っても痛がらない・・・←痛がってよたらーっ(汗)
もう、最悪の状態しか考えられない顔(え〜ん)
思い切って病院へ車(RV)

先生も私が思ってることをおっしゃる、絶対じゃ無いですけどね・・・と
涙がポロポロの私←しっかりしろパンチ

で、10月3日に手術になりました。

朝一に預けて、夜7時過ぎにお迎え。
結構大きな腫瘍だったそうですもうやだ〜(悲しい顔)

今日1日預かってもいいですよ、と先生。

麻酔がまだ効いてるようでボーとしてるマー。
下に下ろしてもらったら、よたよたしながら私のところに来たマーひらめき
即「連れて帰ります揺れるハート

家に帰ってもヨタヨタのマー
ゲージに入れたけど「出せ出せ犬(怒)
ご飯も食べないと思います、といわれたけど完食エサ
それどころか彼女まで要求してきますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)←おいおい
ろくに立ってることもできないのに失恋

ふらふら状態は、翌朝まで続きました。

で、結果は
潰瘍形成と粘膜上皮の軽度の過形成を伴い、粘膜固有層に多数の形成細胞と少数の好中球が、やや慢性に没潤しています

??????????

ココの病院は、
難しいこと書かれても飼い主さんはわかりませんから飼い主さんにわかるように付け加えてください
っと言ってるらしいです。

で、そこに書かれてたのは・・・続きを読む

ニックネーム marty-mama at 16:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする